脱毛前に知っておこう

VIO脱毛は恥ずかしい!?実際にVIO脱毛に行ってきた感想|メンズ脱毛マップ.com

VIO脱毛は恥ずかしい!?施術方法や脱毛の裏話

 

VIO脱毛に興味のある男性は多いですが、実際に脱毛をしている人は少ないのが現状です。
今回は、VIO脱毛を実際におこなってみて、どの様な感じで施術がおこなわれるのかを説明します。

 

VIO脱毛の施術の全貌を公開


VIO脱毛は、ビキニライン・竿・睾丸・肛門のデリケートゾーンの脱毛を言います。
VIOは普段、他人には見せないプライベートな部位です。
そのプライベート中のプライベート部位を全てさらけ出すことになります。

 

施術はデリケートゾーンを見られるだけでなく、竿・睾丸に触れられ、肛門まで広げられます。

 

施術の様子


画像参照:https://mens-datsumou-map.com/osusume/entry42.html

 

私は全身脱毛にVIO脱毛を追加したプランだったため、洋服を全て脱ぎ、腰に布を巻き付けた状態で施術を受けました。
お尻の脱毛は、施術台にうつ伏せの状態で横たわり、施術スタッフの顔が見えない状態で脱毛が行われます。また、ビキニラインと竿・睾丸は仰向けの状態で横たわりますが、顔にタオルを当ててもらうので、同様に顔を合わすことがありません。

 

施術中に勃起してしまったら?

 

男性の皆さんが特に気になるのは、脱毛中に勃起してしまったらどうしよう!と、心配になる方が多いです。
実際にVIO脱毛を体験しましたが、確かに反応してしまいそうになります。
正直、施術中よりも施術後に塗り薬を塗られると勃起しそうになります。
施術中はレーザー照射の痛みで縮こまりますが、状況によっては勃起する人がいても全く不思議ではありません。
睾丸や竿に触れられるので、反応してしまうのは生理現象と言っても過言ではありません。
実際に脱毛中に勃起してしまう男性は多いそうです。
勃起してしまっても、特別な事ではないので、特に心配はいりません。

 

施術スタッフは見慣れた光景なので大丈夫

 

医療脱毛のスタッフは毎日何人もの利用者さんを診ていますので、デリケートゾーンは見慣れています。
また、施術中に勃起してしまう男性も多いので、特に意識する必要はありません。
脱毛を受けている私が恥ずかしくてもスタッフは何も思っていません。
医療脱毛は医療行為ですので恥ずかしがらずに施術を受けましょう。

 

とは言っても、やっぱり恥ずかしいものは恥ずかしい。

 

 

実際、私は恥ずかしさもあり、あえて県外の少し離れた医療機関を選びました。
それでも恥ずかしい場合は、男性のスタッフが施術してくれるクリニックで施術しましょう。


 

 

ゴリラクリニックやメンズリゼは男性スタッフが施術してくれます

 

メンズリゼバナー

男性のパイパンはおかしい?女性に聞いた男性のハイジーナ脱毛の印象

VIO脱毛に関して男性の悩みとして多いのは、パイパンにするか、少し毛を残すかです。
温泉に行ってもパイパンの男性はほとんど見かけません。

 

男性のパイパンについてどの様なイメージを持ったいるか、女性に聞いてみました。

 

パイパンの男性ってどう思いますか?質問を入力

 

パイパンは少し引いてしまうけど、ボーボーはイヤ。

手入れして清潔感があるのは好印象。
30代社会人

パイパンでも良いと思う。

蒸れて臭ってきそうなのは絶対に嫌です。
スッキリしてて良いと思う。
30代主婦

ツルツルは気持ちが悪い。

 

20代学生

 

女性にパイパン男子について質問してみたところ、パイパンには否定的な意見が多く見られましたが、手入れしていない方が不潔なイメージが強く、ある程度手入れしている状態がベストのようです。

 

ちゃーりーのVIO脱毛の感想

 

VIOのビキニライン、陰茎、睾丸、肛門周辺の毛は全て消え去ってしまえば良いと思うのですが、竿の根元だけは何故か残しておきたいと思ってしまいます。
パイパンに抵抗があります。
実際にサウナに行っても、他人の目線が下半身に向かっているのをシッカリ感じます。


 

VIO脱毛の写真掲載は自粛させていただきますので、毛量をパーセント表示で示していきたいと思います。

 

脱毛前のビキニライン(脚の付け根から竿の根元)の毛量が100%とします。
脱毛1回目:脱毛後1週間では、毛量が3%くらいで、見た目はほとんど無毛です。
脱毛後2ヵ月では毛量が20%くらいに戻りました。

 

5回の脱毛でどれくらいまで減耗できるかを記録していきます。


page top