脱毛前に知っておこう

全身脱毛に行って気付いたメリット・デメリットを包み隠さず教えます|メンズ脱毛マップ.com

タイトル:全身脱毛をして感じたメリット|メンズ脱毛マップ.com

まず初めに、全身脱毛をして感じたメリットについて紹介します。

 

体の乾きが早い(水はけが良い)

お風呂やプール上がりの身体を拭く時間が格段に短くなった。

 

サウナー必見!全身脱毛はサウナの味方!

 

サウナ室に入る前、水風呂から上がって外気浴に入る前には体の水分を拭き取りますが、全身脱毛を済ませておくと、身体を拭く時間が短くなります。
すね毛や腕毛が無いと、フェイスタオルで1回拭き取ればほとんどの水滴を拭き取ることが出来ます。
本当に驚きました。こんなにも時短になるとは思っていませんでした。
脱毛前は風呂上りにバスタオルは必須でしたが、脱毛後はフェイスタオルだけで事足りると気が付きました。
サウナーとしては身軽になって本当に嬉しいです。

 

お尻を拭く回数が減った

 

お尻の毛が無くなったのでウォッシュレットを使用した後、1回の拭き取りで済みます。
これにも驚きました。
脱毛前は何度もウォッシュレットと乾拭きを繰り返していましたが、尻毛を脱毛すると乾拭きの回数が減りました。経済的で時短になるので尻毛の脱毛は本当におすすめです。
トイレットペーパーが尻毛に絡む事もなく、衛生的にも改善されたと思います。
尻毛はあって良い事は一つもないと思います。

 

 

パンツの中が蒸れにくい

 

VIO脱毛(ハイジーナ脱毛)は、パンツで隠れる部分の毛が無いなので、下着の中が蒸れにくくなりました。熱のこもりやすい下着の中で、毛が多いデリケートゾーンは蒸れて汗疹などの肌トラブルや、悪臭が発生しやすい部位になりますが、VIO脱毛によってこれらの問題が解決します。

 

自信が持てる

 

腕毛やすね毛など、露出の多い部位のムダ毛はコンプレックスに直結します。
脱毛によってムダ毛を無くすことで、コンプレックスが解消します。
ムダ毛が無い清潔感のある体は自信を持って見せることができます。
ツルツルでキレイな肌は自分の自信に繋がります。見た目の清潔感が上がりました。

全身脱毛して感じたデメリット|メンズ脱毛マップ.com

次に、全身脱毛をして感じたデメリットについて紹介します。

 

オナラが鳴るようになった

 

脱毛前は尻毛が生えていたのでは、お尻に毛の隙間があったので、『すかす』事が出来たのですが、尻毛が無くなったことでお尻に隙間が無くなり、音が鳴るようになりました。
これにも驚いた。本当にビックリした。
みんなどうやってバレないようにオナラしているんだろうか。
訓練が必要です。

 

お風呂が恥ずかしい

 

全身脱毛なので、下の毛が全て無くなり『パイパン』になっています。
これを脱毛の用語で『ハイジーナ脱毛』と言います。
公衆浴場ではハイジーナ脱毛をしている男性は少数派です。
グローバル的に見ればハイジーナ脱毛をしている男性は、清潔感のある好印象とされていますが、日本国内の感覚でいえば、ハイジーナ脱毛はまだまだ少数派であり、気恥ずかしさは否めません。

 

脱毛の前後がかゆい

 

施術後は肌が乾燥するので、痒くなります。また、毛の生え始めもかゆいです。
私がかゆいと感じた部位は、太ももの裏とVIOです。
かゆみは保湿によって改善できるので、脱毛後は保湿などのスキンケアが必須になります。また、脱毛中は日焼けも出来ませんので、日焼け止めも必要になります。

 

メンズ脱毛マップ.comでは剃毛料金が無料のクリニックをまとめて紹介しています。
料金、オプションサービスなどを総合的に判断した独自のランキングを公開中です。
詳細はこちら:メンズ脱毛おすすめ医療機関一覧


page top