2020年最新情報!メンズ脱毛店の徹底比較!

友人の脱毛体験レビュー【ヒゲ脱毛】1回目

 

ヒゲ脱毛体験レビュー

 

管理人である私のヒゲ脱毛の体験については、

 

管理人のヒゲ脱毛日記』をご覧ください。

 

今回は、私の友人が2020年4月からヒゲ脱毛を開始しましたので、

 

『友人のヒゲ脱毛記録』を開始します。

 

 

2020年4月

 

2020年4月に初回を向かえたようです。

 

友人が契約したのは、ヒゲセット(喉まで)20回コースです。

 

初回施術前(ヒゲ剃り前)

 

 

【写真】

 

 

 

 

こちらの写真は、ヒゲを2日間剃らずに放置した口回りです。

 

私よりは薄いですが、シッカリとヒゲが生えています。

 

ヒゲを剃った写真がこちらです。

 

初回施術前(ヒゲ剃り後)

 

 

 

 

 

ヒゲを剃っても、アゴや、鼻下が青くなっています。

 

この青ヒゲが20回の施術を終えるとどれくらいキレイになるか楽しみですね。

 

メンズクリア

 

初回体験レビュー

 

 

 

正直な感想ですね。

 

初回のヒゲの濃い時期は確かに拷問です。

 

施術時間は10分かからない程度ですが、最初はその10分もメチャクチャ辛いと思います。

 

ツルツルになるために頑張ってもらいましょう。

 

施術から4日後

 

友人:脱毛後のヒゲ剃りって、全然深剃りできない!!
ヒゲ脱毛をした友人は4に以後、ヒゲ剃りができない状態になりました。

 

ヒゲが埋まっているようで、剃りたてなのに黒い点々が目立つようです。

 

私の経験上、初回脱毛から半月くらいでヒゲがポロポロ抜けた経験があります。

 

今後、彼のヒゲにどの様な変化があるか記録していきます。

友人の脱毛体験レビュー【ヒゲ脱毛】2回目〜

2020年5月14日(木)2回目

 

2回目施術前(ヒゲ剃り前)

 

 

 

 

 

こちらが2回目の脱毛に行く前の写真です。

 

3日間程度、ヒゲを剃らずに放置した状態です。

 

既に、うっすらとヒゲが薄くなっているように感じます。

 

東京アールズクリニック

 

Before・After

 

施術前(ヒゲ剃り後3日放置)

 

 

ヒゲ脱毛施術前の写真は、2日間程度ヒゲを放置した状態です。

 

施術1回後(ヒゲ剃り後2日放置)

 

 

比べて今回の写真では、まだまだヒゲは濃いものの、

 

3日間程度ヒゲを放置した状態で、前回よりも1日長くヒゲを伸ばしています。

 

しかし、施術前に比べてヒゲが薄くなっているということは、確実に効果が現れているようです。

 

2回目施術前(ヒゲ剃り後)

 

 

 

 

 

そして、こちらの写真が、2回目の施術が完了した写真です。

 

心持ち、何となく青ヒゲも薄くなっているような印象を受けます。

 

 

 

施術した本人と、記録係の私は薄くなっている微妙な変化に気付きましたが、

 

まだまだ客観的には気付かれない変化のようです。

 

痛さに関しては、なかなか慣れるのが難しい問題だと思います。

 

施術回数が増えると、ヒゲが薄くなりますので、

 

レーザーの反応ポイントが減りますので、痛さは減ります。

 

しかし、私の場合、終盤に近付くほどレーザーの出力を上げてもらっているので、

 

痛いポイントは、痛いです。

 

友人は、『鼻下』と『あご』が痛いとのことですが、私も同じです。

 

鼻の下やあごは、頬に比べて毛根が密集していることもあるせいか、とにかく痛いです。

 

鼻下の照射は2ライン行います。

 

『唇の際』の1ラインと、『鼻の際』の1ラインで、鼻下だけで照射は2工程あります。

 

ここで、友人の言う、『呼吸ができない』問題についてです。

 

東京アールズクリニック

 

ヒゲ脱毛で呼吸困難!?

 

私たちが施術を受けているヒゲ脱毛機器は

 

『エリート+(プラス)』というレーザーを選択しました。

 

『エリート+(プラス)』は濃い毛に有効なレーザーであり、

 

特徴は-4℃の冷風が送風されており、照射時の痛みを軽減する仕様です。

 

しかし、この送風が鼻の穴付近に近付くと、鼻呼吸が出来なくなるんです。

 

未だかつて鼻の穴に送風された経験が無かったので知りませんでしたが、

 

送られてくる風を吸い込むことってかなり難しい技です。

 

口呼吸すれば良い話では?

 

そう思われる方もいるかと思いますが、

 

鼻下を施術する際に、『鼻下を伸ばしてください。』

 

と言われます。

 

鼻下を伸ばし際は、軽く唇を噛むのが一般的かと思います。

 

ですので、口呼吸が難しいのです。

 

鼻下を伸ばして呼吸する姿は極力見せたくないのです。

 

恥ずかしいのです。

 

鼻下の施術の際は、息継ぎのタイミングが大切になるので、ご注意ください。

友人の脱毛体験レビュー【ヒゲ脱毛】3回目〜

2020年6月12日(金)3回目

 

3回目施術前(髭剃り前)

 

 

 

 

 

こちらの写真は、4日間くらいヒゲを伸ばした状態の写真です。

 

明らかに薄くなっていますね。

 

 

 

本人も既に実感を得ているようです。

 

この調子で施術を進めていくと、割と早い段階でツルツルになりそうですね。

 

この結果に満足したのか、次は、胸、腕、脇などの別の脱毛も検討し始めているようです。

 

東京イセアクリニック

友人の脱毛体験レビュー【ヒゲ脱毛】4回目〜

2020年7月18日(日)4回目

 

4回目施術前(髭剃り前)

 

 

 

 

こちらが、4回目の施術前の写真になります。

 

あご、喉、フェイスライン、鼻下と全体的にまだまだヒゲは残っているものの、

 

施術前と比較するとヒゲの密度が全然違いますね。

 

今回は、彼の施術に付き添いました。

 

実際に施術している時は、別行動でしたが、施術直後の写真がこちらです。

 

4回目施術後

 

真っ赤です。

 

今回は照射威力を上げての施術でした。

 

 

こちらが、前回の施術後のやり取りです。

 

毎回尋ねられる事はないのですが、

 

施術前に照射の威力について聞かれることがあります。

 

前回の施術後に肌荒れや、肌トラブルが無ければ照射威力を上げるか、

 

前回同様の威力かを選ぶことが出来ます。

 

照射レベルの選択

 

私の場合は、ヒゲが本当に濃かったので、

 

照射威力を確認された場合、毎回上げる一択でした。

 

そのアドバイスを受け、彼は今回照射威力を上げて施術してもらった結果、

 

真っ赤になりました。

 

とにかく、痛かったらしいです。

 

東京イセアクリニック

 

スタッフによって対応が違う

 

彼を今回施術してくれたスタッフは、

 

多分私を毎回施術してくれる方だったようです。

 

その方は、必要最小限の会話のみで施術を終了させます。

 

淡々とレーザーを照射し、毛根を焼いている様は正に『流れ作業』です。

 

彼が過去3回施術していただいたスタッフは、

 

別の方で、鼻下の照射前や、痛そうだった時は休憩時間を取ってくれたそうです。
他人の話を聞いてみるものですね。

 

私は既に終盤ですが、そんな親切なスタッフがいるとは知りませんでした。

 

受付の方を含み、ほとんどのスタッフが機械的で

 

愛想が無いイメージだったので、驚きました。

 

高額な支払いをしているので、スタッフとの最低限のコミュニケーションも求めたいと思うのがこちら側の思いですよね。

 

しかし、デリケートゾーンの脱毛を契約してから、スタッフと親密になるのも考え物ですね。
そう考えると、今のような塩対応の方が良かったりするのでしょうか。

 

悩ましい問題ですね。

友人の脱毛体験レビュー【ヒゲ脱毛】5回目〜

2020年9月19日(土)5回目

 

5回目施術前(ヒゲ剃り2日放置)

 

 

 

 

5回目施術前の写真です。

 

初回から確実に成果を出している友人です。

 

彼の場合、とても顕著に脱毛の効果を得ているように感じます。

 

管理人との比較

 

私の脱毛前の写真がこちら

 

管理人Before

 

友人Before


この時点では、ほとんど大差ないような気がします。

 

管理人After(5回目施術前)

友人After(5回目施術前)

 

体質に関わる事なので、もちろん個人差は出ます。

 

友人の方が、かなり脱毛の効果を得ているようです。

 

この調子ですと、10回を過ぎるころには、私の20相当に

 

匹敵する効果を得ているのはないでしょうか。

 

脱毛の効果に個人差がある

 

私の主観では、友人の5回の施術で、私の10回分くらいの効果を

 

得ているのではないでしょうか。

 

あくまで見た目での判断ですが、とてもヒゲが薄くなっています。

 

使っている脱毛機器は同じですので、体質による個人差が表れている

 

ようです。

 

施術後の赤み

 

こちらは、私と友人のやり取りの一部です。

 

施術後の腫れが治らないとの意見がありました。

 

私も経験がありましたが、初期の脱毛は、ヒゲが濃いので

 

毛根にレーザーが強く反応し、肌に赤みと腫れが生じます。

 

病院から塗り薬を処方されるので、それを使用していました。

 

友人も、5回目の施術ですので、まだ腫れが残るようです。

 

大抵の場合は、処方される塗り薬で対応できると思いますが、

 

施術後の肌トラブルが継続したり、悪化するようであれば、

 

直ぐに、通院している病院へ問い合わせましょう。

友人の脱毛体験レビュー【ヒゲ脱毛】6回目〜

今回が6回目の施術となります。

 

6回目施術前(ヒゲ剃り7日間放置)

 

 

 

 

 

ヒゲ剃りを一週間放置した状態です。

 

マスクを毎日着用しているので、

 

ヒゲが多少伸びていてもそのままにしておけるようです。

 

目立って毛根が生き残っている個所は、ノドとアゴ、口回りです。

 

私の場合は、ノドとフェイスラインが終盤まで残りました。

 

脱毛の効果は個人差があり、彼の場合5回の施術を終えた時点で、

 

ヒゲの濃さは解消されており、青ヒゲには悩まなくなっていました。

 

後は、残っているヒゲを確実に減らしていくだけです。

 

 

6回目の施術後の友人との会話です。

 

今回は、痛みに耐えきれず、レーザーの出力を下げてもらったとのこと。

 

ヒゲの密度が薄くなると、当初に比べて

 

痛みは軽減されているとは思うのですが、

 

痛みに対しては無理しない方が良いと思います。

 

施術を行う機関によって痛みによる対策は異なるかと思いますが、

 

何らかの対応はしてもらえると思いますので、

 

痛みが辛いと感じたら、担当者に相談してみると良いと思います。

 

メンズクリア

友人の脱毛体験レビュー【ヒゲ脱毛】7回目〜

今回は7回目の施術となります。

 

 

 

 

 

格段にヒゲが薄くなっています。

 

人によっては6回の施術でここまで薄くなります。

 

また、ヒゲが薄くなったことにより、二次的効果として、

 

肌がとてもキレイになっています。

 

ヒゲ剃りによる外的刺激が軽減されたため、肌荒れがほとんどなくなっています。

 

東京アールズクリニック

 

脱毛によって、肌のコンディションが良くなります。

 

キレイに洗顔しても肌荒れで悩んでいる方は、脱毛すると良いかもしれませんね。